宇宙食開発プロジェクトの公募スタート

農林水産省は、宇宙食を開発し、実用化するためのプロジェクトについて、委託先の公募をスタートしました。
宇宙食の開発・実用化:農林水産省 (maff.go.jp)

日本も参加する「アルテミス計画」においては、月面等に長期間にわたり滞在することが想定されており、持続可能な有人宇宙活動を実現するためには、閉鎖空間での生活の質を高める「食」や、月面等での効率的な食料生産技術が必要となります。

これまで、「宇宙ビジネス」というと、他の産業はあまり関係ないように思われていましたが、今後は、「宇宙×●●」という形で、他の産業にも波及していきそうですね。
「宇宙×弁護士」も、引き続き頑張っていきたいと思います。

文責:北村尚弘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です