毛阪 大佑

所属

森・濱田松本法律事務所

経歴

  • 2013年3月 京都大学法学部卒業
  • 2015年3月 京都大学大学院法学研究科法曹養成専攻修了
  • 2017年1月 森・濱田松本法律事務所入所
  • 2020年4月 丸紅株式会社に出向(~現在)

プロフィール

京都大学在学時に国際法学研究会にて宇宙法の見識を深め、現在では、所内の宇宙法プラクティスグループに所属。

ニュースペース国際戦略研究所・ニュースペース研究会、一般社団法人日本スペースロー研究会、東京弁護士会・宇宙部会等、宇宙ビジネス法務に関する多くの組織・研究会等に所属・関与。

弁護士業務の傍ら、大手証券会社M&Aアドバイザリー部門にて法律相談業務を経験し、現在は総合商社法務部に出向して取引法務に従事する。

【事務所プロフィール】http://www.mhmjapan.com/ja/people/staff/17492.html

主な業務分野

  • 国内外のM&A・企業再編
  • ファイナンス(ベンチャー投資・資金調達、LBOローン等)
  • ディスクロージャー
  • コーポレートガバナンスその他企業法務全般
  • 宇宙、航空、防衛
  • 電力、エネルギー
  • データ・コンプライアンス
  • ICT、スマートシティ、自動運転、MaaS等の先端技術分野

所属団体等

  • 一般社団法人日本スペースロー研究会(理事)
  • 東京弁護士会弁護士活動領域拡大推進本部宇宙部会(参与)
  • ニュースペース国際戦略研究所・ニュースペース研究会
  • 内閣府宇宙開発戦略推進事務局主催・宇宙ビジネスコンテスト「S-Booster」(メンター)
  • 商業宇宙資源探査時代の法的課題研究会(2017年-2018年 オブザーバー参加)

著書・論文等

  • 「宇宙ビジネス事業者が知っておくべき法規制の概要」(企業会計2020 Vol.72 No.2)
  • 「IoT先端技術の法律問題IoT先端技術の法律問題(6・完)衛星データの利活用と法的問題点」NBL 1167号80頁(共著・2020年)
  • 『自動運転・MaaSビジネスの法務』(共著・中央経済社・2020年)
  • 「『公正なM&Aの在り方に関する指針』によるM&A実務への影響」(企業会計2019Vol.71 No.12)

講演・セミナー等

  • 「宇宙ベンチャーの資金調達手法」一般社団法人日本スペースロー研究会(2020年2月14日)